2019年2月5日は水瓶座の新月!意味や願い事を叶える方法は?

こんにちは!

2019年2月5日は水瓶座の新月です。

その意味やパワーの取り入れ方、使い方などをお伝えしていきます!

水瓶座や、新月の意味を理解して、願い事を叶えていきましょう!

2019年2月5日は水瓶座の新月!

新月にした願い事は叶う。

新月にお願いごとをすると願いが叶うと昔から信じられてきました。

「新月の日に願い事をするだけで、その願いが叶う…。
「新月の願い事」は太古の昔から人々に信じられてきました。
方法は簡単、特別なモノもお金も必要ありません。

なぜ新月のお願いごとは叶いやすいの?

新月は、
何かをスタートしたり、
決意したりするのに、
とても良いタイミングと考えられています。

新月の時は植物の生育速度が速くなったり、種をまく日を新月にするとその植物は良く育つなどの研究結果も報告されています。
潮の満ち引きも含め、月の満ち欠けが私たちの生活に大きく影響しているのは明らかです。

占星術では月は「心や感情」を表します。
新月の時には私たちの感情は「今からスタートしよう!」という気持ちになっているし、新月の手前では「ちょっと心が疲れてきたな・・・」と感じているのです。

新自然の流れに沿って生きるというのは、楽に生きる近道なのかも知れません。
月のパワーを取り入れて生活してみるのはどうでしょう^^

水瓶座の特徴

水瓶座は、現状や常識を打破して「革命」を起こす星座。

  • 今置かれている状況、停滞している物事を突破する。
  • 直面している壁を突破する。
  • 古いものを壊す。
  • 常識にとらわれない。
  • 独創的で斬新な発想。
  • 社会的な区別を超えた友情を結ぶのが得意。

何かを始めたり、枠を越えたりする願い事、
水瓶座の力を借りない手はありません!!!!!

水瓶座の新月は最強!

新月の(始まり)のパワー+(水瓶座)の改革や突破のパワーの今日は、
願い事をするには最強の日なのです。

水瓶座の新月 水瓶座(みずがめざ)

お願いのテーマ 夢・改革・友情・新しいこと
大きなビジョンを持ったりそれの実現に向けたスタートをしたい場合にこの時期は最適です。現状打破をする、世の中を改革するという大きな目標を設定してください。たくさんの友人や仲間を作るにも最適。革新的な新しいことのスタートにもあっているので、誰も真似できないようなエキセントリックなお願いはこの時期にしてください。

願い事をする際のポイント

大きな願いを書く際に、
その願いが実現するまでの道筋を勝手に妄想してしまうことがあります。

でも、それはご法度です。
過程を考えてしまっては夢にたどり着くのは難しいなぁって思いませんか?
自分で夢の実現を難しくしてしまってはいけません。

願いはもっと簡単に叶ってしまった感覚で書くことで、
その願いの実現力を飛躍的に高めることができるのです。

やったー!など感情の言葉も足しながら、
あなた自身が感じれるように書いてください。

キーワードはイメチェン

願い事を書くだけではなく、
何か身の回りに変化を起こすことも良いようです。

私はやっぱり美容室に行くのが一番のおすすめですね〜♪

最後に。

新月には本当に願い事を叶える力があります。

素敵な未来をどんどん叶えていってください!

お願いごとは満月とセットにするともっと効果があるらしいですよ〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です