2019年4月19日は天秤座の満月!意味や過ごし方、願い事が叶う方法は?

こんにちは!

2019年4月19日は天秤座の満月!そして平成最後の満月!

その意味や、願い事の仕方、そして、過ごし方をお伝えしていきます。

天秤座の満月のパワーをしっかり取り入れて、更にハッピーになりましょう!

2019年4月19日は天秤座の満月!意味や過ごし方、願い事が叶う方法は?

今回のこの天秤座の満月、今年は2回目なんです。とてもめずらしいケースです。

さらに平成最後の満月!

それだけ今年は宇宙が天秤座の特性にスポットを当てているということです。

天秤座の満月の意味

天秤座が司るのは、その名の通り、バランスです。

キーワードは「調和」です。均衡を保つという事がポイントで、特に、人間関係が得意分野です。

天秤座の満月では、恋愛関係や結婚、仕事の協力関係に関わる決断に適していると言えます。

満月の願い事の仕方は?注意点も。

月が最も満ちた状態である満月は、
結果や達成・完了といったパワーを強く秘めているとされます。

実は、満月に願いをかけるというのはあまり適切ではないかもしれません。

満月は文字通り「満たされる」という時期なので、
これまで頑張ってきたことや新月に願ったことを振り返るタイミングです。

簡単にいうと、新月から満月の生活を振り返って悪しき習慣を「捨てる」というイメージです。

何かを始めるより、余計な物を手放す願い事が適しているんです。

天秤座の満月の過ごし方

4月19日の天秤座の満月の過ごし方のおすすめ。

人間関係(夫婦・恋愛相手・友人・職場)を振り返って、一度内省してみましょう。

そして自分にとって、成長をもらたさない関係には思い切って距離を置いてみてください。

あなたの美しさを奪ってしまう関係にはピリオドを打ってください。

覚悟ができれば関係を切ってしまってもいいですが、満月はエネルギーが拡大して感情が暴走しかねないので、焦らないように注意してください。

距離を置くことが物理的には無理な場合でも、心の中に、ひとつシェルターを作ると決めてもいいです。

協力関係が完成している良い状態であれば、それに感謝し新たなステップに踏み出す決意をすると良いでしょう。

きっと満月のパワーが後押しをしてくれますよ^^

2019年4月19日は天秤座の満月!意味や願い事が叶う方法や過ごし方は?のまとめ。

いかがでしたでしょうか?

今年2回目の天秤座の満月。2019年の宇宙のテーマでもある「人間関係」を、深く振り返る時間にしてみてください。

宇宙のバックアップもしっかりありますので、
本当の自分軸で今の人間関係を見つめ直してくださいね♪

平成最後の満月、楽しんでくださいね〜◯

最後までお読みいただきありがとうございました!

【関連おすすめ記事】

効いた!両思いのおまじない!絶対恋が叶う強力な方法はこれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です