ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えのメリットとデメリットを体験!

こんにちは!

最近はめっきり格安SIMが巷に浸透してきましたね!たくさんの格安SIMがあり、何が良いのかわかりませんよね。

私、ソフトバンク10年使ってましたが、今回家計の見直しなども含め、楽天モバイルへ乗り換えました。使ってみて、約3ヶ月になります。

スポンサードリンク

私はソフトバンク時代15,000円/月だったのが、楽天モバイルに変えて3,000円/月になりました。5分の1です!

2年契約なので、12,000円x2年間で、288,000円も浮いたことになります!

楽天モバイルを選ぶメリット:契約期間を選べる!

楽天モバイルを選ぶメリットは、契約期間を選べるところです。通常のキャリアの場合は、2年で契約が更新となりますが、楽天モバイルでは契約期間(12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月)を選べ、自動更新もなく、最低利用期間をすぎれば契約解除料金がいりません。

最低利用期間は料金プランで決まるので、自分の生活にあったプランを選べます。

私はここでは2年を選びました。3年先はちょっと分からないなと思ったので、他のキャリアと合わせてみました。

楽天モバイルを選ぶメリット:楽天会員は更に月額基本料がお得!

私の場合、楽天カード会員だったというのも決め手のポイント、楽天会員であれば、基本料金から500円の割引があります。

ダイヤモンド会員であれば、更に500円の割引。トータルで1000円の割引額になります!

また、最低利用期間を3年とすると、1000円の割引も追加になります!2年でも500円割引です。

MEMO

例:プランSを、楽天会員で長期割3年で契約する場合、

プランS基本料2,980円−楽天会員割500円−長期割1,000円=1,480円!

私はダイヤモンド会員なので、長期割は2年の500円にしています!

スポンサードリンク

楽天モバイルを選ぶメリット:高速通信容量を使い切った後もフツーに使える!

データ高速通信量を使い切った後のあの、ノロノロ・・・ストレス以外のなにものでもないですよね!ソフトバンク時代もよくありました。で、結局追加料金払って高速通信に戻しちゃうんですよね〜

楽天モバイルは、高速通信容量を使い切った後も、最大1Mbpsで使い放題なんですよ。だから、メールやメッセージは快適に使えますし、その他も問題ないレベルで使えます。

私も今の所ストレスを感じる通信速度は体験していません!

楽天モバイルを選ぶメリット:楽天ポイントが貯まる!使える!

楽天モバイルの月々の使用料は、100円につき、1ポイントで楽天ポイントが貯まります!楽天市場でお得なお買い物が出来る可能性があります!

また、楽天市場の買い物時は、使い方によっては、楽天モバイル利用でポイント2倍、楽天カード利用でポイント2倍、など、最大ポイント6倍になります!

このメリットは大きくて、楽天市場を使う人は是非楽天モバイルをおすすめしたいですね。

スポンサードリンク

楽天モバイルを選ぶメリット:10分以内の国内通話かけ放題

楽天でんわ10分かけ放題というアプリをダウンロードする必要ありますが、このアプリを通して通話をすると、国内通話10分無料です!何回かけてもOK。

アプリを開いての通話なので一手間いりますが、無料ですのでね^^10分もあればだいたいの用事って済ますよね。

私も10分以上話すことは今のところないので、通話料は無料のままです。

楽天モバイルを選ぶデメリット:回線が混み合う時間帯がある

さて、反対にデメリットは、格安SIMであるがために日時や地域によりますが、回線が込み合うとデータ通信が遅くなってしまう可能性があることです。

特にパンフに通信が混み合う時間帯として(12:00~13:00)(18:00~19:00)が記載してあります。

私の、使用した実感としては、混み合った場所や、混み合う時間帯では、LINEのやメールの受信が遅れます。しかし、大きな、不都合はありません。混み合う時間帯でもLINE電話も通話も普通に出来ます。

3大キャリアからの乗り換えだと、この受信が遅れるのが慣れるまではストレスかも知れません。

楽天モバイルを選ぶデメリット:ソフトバンクのポイントが持ち越せない

当たり前かもしれませんが、ソフトバンクで貯めたポイントは使えません。ソフトバンクを解約する際にも何にも還元できません。

スポンサードリンク

楽天モバイルを選ぶデメリット:ソフトバンクのアドレスが使えない

これも当たり前ですが、ソフトバンクで使っていたアドレスが使えません。。i.softbank.jpなどに保存しているデータは、バックアップや移し替える必要があります。

私これ、やっちゃったんです。i cloud に保存していたメモ帳の中身が全部消えちゃいました…。泣くよね。

ソフトバンクで契約したiPhoneを楽天モバイルでしようするには、シムロックの解除が必要です。

また、対応している端末は、2015年の5月1日よりも後に発売された、iPhone6s以降のものであることが条件ですのでご注意を!

シムロックの解除方法は、楽天モバイルの公式サイトに詳しく掲載されていますので契約の前に確認してみてください!ソフトバンクのシムロック解除の方法は、ソフトバンクの公式サイトから詳しいやり方が閲覧できますので、よく確認してから手続きを行なってください。

個人的には、ソフトバンクのお店や楽天モバイルのお店で直接尋ねたほうが安心かと思います。ただ、お店の人にSIMロック解除をしてもらうと、手続料金がかかりますのでアドバイスだけもらって、自分で解除することをおすすめします!

私もソフトバンクの店舗に行って、やり方を教えてもらいました。「ホントはだめなんですけどね〜」なんて言いながら店員さんが教えてくれました。

スポンサードリンク

ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えた世間の声。

ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えた世間の声です。ご参考に!

スポンサードリンク

いかがでしたでしょうか?

ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換える際には、シムロックを解除することなど手間やありますが、データ通信等のデメリットを含めても、私には金額メリットが大きかったです。

楽天モバイルは契約の自動更新がないので、キャリアの契約のときよりも気軽に乗り換えることができますよね!

楽天市場をよく利用する方にとっても、ポイントが貯まりやすくなることはメリットがありますよね♪

私は今の所、楽天モバイルに変えてみてよかったな〜って思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です