桜田大臣がかわいそう?がっかり発言は失言なの?ハメられたと噂?

こんにちは!

ホリエモンこと堀江貴文氏が、自身のTwitterで、池江璃花子(18)の白血病の公表について、桜田義孝五輪担当相(69)が「がっかりしている」などと発言した問題に

マジでマスコミくそ。

と、言及して話題になっています。

桜田大臣のがっかり発言の全文。

以下が桜田大臣の記者とのやり取りの全文です。みなさん、どう思いますか?
私は、これってなにか、記者に誘導されているように思ったんですが。。。

--きょう、競泳の池江選手が自らが白血病であることと、しばらく休養することを発表しました。大臣として、これについての受け止めをお願いします

「正直なところ、びっくりしましたね。聞いて。本当に。病気のことなので、早く治療に専念していただいて、一日も早く元気な姿に戻ってもらいたいというのが、私の率直な気持ちですね」

 --競泳の中ではですね…

 「本当に、そう、金メダル候補ですからねえ。日本が本当に期待している選手ですからねえ。本当にがっかりしております。やはり、早く治療に専念していただいて、頑張っていただきたい。また元気な姿を見たいですよ。そうですね」

 --大臣はこれまで、池江選手の活躍をどのようにご覧になられてましたか

 「いやあ、日本が誇るべきスポーツの選手だと思いますよね。われわれがほんとに誇りとするものなので。最近水泳が非常に盛り上がっているときでもありますし、オリンピック担当大臣としては、オリンピックで水泳の部分をね、非常に期待している部分があるんですよね。一人リードする選手がいると、みんなその人につられてね、全体が盛り上がりますからね。そういった盛り上がりがね、若干下火にならないかなと思って、ちょっと心配していますよね。ですから、われわれも一生懸命頑張って、いろんな環境整備をやりますけど。とにかく治療に専念して、元気な姿を見せていただいて、また、スポーツ界の花形として、頑張っていただきたいというのが私の考えですね」

 --最後に一言だけ。池江選手にエールを送るとしたらどんな言葉を

 「とにかく治療を最優先にして、元気な姿を見たい。また、頑張っている姿をわれわれは期待してます、ということです」

確かに、言葉選びが軽率だったとしても、
私は、池江選手への非難の意味合いは感じられませんでした。

むしろ心配している気持ちが伝わりましたけど。

スポンサードリンク

桜田大臣がかわいそうという世間の声。

世間は桜田大臣の発言をどう捉えているのかと。。。

私も全文を読むと真意は問題ないと思うので、
彼ら側ですが、大臣という立場上、やっぱり失言だと言う声もありますよね。

スポンサードリンク

桜田大臣の発言はやっぱり失言だという声。

ナイーブな案件であるので、やはり世間では失言だと言う声ももちろんあります。

糸井重里氏も批判をされていますね。言葉選びの甘さ。

スポンサードリンク

桜田大臣のがっかり発言は本当に失言なのでしょうか?ハメられたとの噂も?

ここまで大騒ぎになるのは、大臣という立場だからでしょう。それほど大きな役目についている人の発言としては確かに軽率だったとも捉えられます。

工作とも捉えられる報道について、ハメられたんではないかという意見もありましたのでご紹介します。

なんだか、
一番は池江選手への配慮のはずなのに、
池江選手への配慮の無さは批判している側も結局同じなような気がします。

桜田大臣がかわいそう?がっかり発言は失言なの?ハメられたのか?のまとめ。

桜田大臣の今回の「がっかり」発言
みなさんはどう捉えましたか?

私個人的には、堀江貴文の見解に賛成というか。
「がっかり」という言葉を使ったことを擁護するつもりはありませんが、
マスコミが取り上げて炎上させるほど悪い印象をいだきはしませんでした。
桜田大臣のこれまでの失言報道からやり玉に挙げている感が否めませんでした。

情報を受け取る側は自分で判断する能力をつけないとな〜と思いました。

池江選手!頑張れ!待ってます!

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です