市原悦子さんの若い頃がかわいい!昔と現在を画像で振り返る。

こんにちは!

2019年1月12日、俳優の市原悦子さんが、
心不全のため、東京都内の病院でお亡くなりになりました。

私、市原悦子さん、大好きでした。ショックです。

市原さんの日本昔ばなしのナレーションで育ち、
家政婦は見たの「あらやだ」の口調を真似したり。。。

あんなかわいいおばあちゃんになりたいなって思っています。

みなさまご存知ですか?

今でもかわいらしい、市原悦子さん、

お若い頃めっちゃくっちゃ可愛かったんですよ!

市原悦子さんのプロフィール

芸名:市原悦子(いちはら えつこ)
本名:塩見悦子(しおみ えつこ)
出身地:千葉県千葉市
生年月日:1936年1月24日
身長:160cm
デビュー:1957年
出身高校:県立千葉高等学校
最終学歴:早稲田大学第二文学部卒業
所属事務所:ワンダー・プロ

市原悦子さんは、早稲田大学を卒業後、
俳優座養成所を経て、
1957年に俳優座に入団しました。

かの有名な、1975年に放送が開始された、
「まんが日本昔ばなし」では、
すべての登場人物の声を常田富士男さんとともに2人で演じ分け、
その後30年近くの長きに渡って、多くの人々から親しまれました。

1983年、ドラマ「家政婦は見た!」が当たり役となり、
高視聴率を記録。
人気シリーズとなり、
その後約25年間にも渡って放送されました。

受賞歴

1958年 新劇新人推賞「びわ法師」
1959年 芸術祭奨励賞「千鳥」
1962年 新劇演技賞「三文オペラ」
1964年 ゴールデンアロー賞新人賞「ハムレット」
1975年 紀伊國屋個人演技賞「トロイアの女」
1986年 都民文化栄誉賞
1990年 日本アカデミー賞最優秀助演女優賞「黒い雨」
1998年 日本アカデミー賞助演女優賞「うなぎ」
1999年 読売演劇大賞優秀女優賞「ディア・ライアー」
2003年 山路ふみ子映画賞・女優賞「わらびのこう 蕨野行」
2009年 読売演劇大賞優秀女優賞「ゆらゆら」

デビューした年に、新劇新人推賞を受賞し、
それから、駆け抜けるように高い評価を受け続けています。

さすがとしか言いようがない、受賞歴ですね。
日本が誇る、大女優さんです。

市原悦子さんの若い頃の画像

市原悦子さん、若い頃もかわいいです。

画像を集めてみましたので、御覧ください。

若々しくふっくら!ほっぺも丸々でかわいい!

「市原悦子 昔」の画像検索結果

上品で綺麗ですね。

「市原悦子 昔」の画像検索結果

知的な雰囲気の一枚。

「市原悦子 若い頃」の画像検索結果

ピュアな感じ。

市原悦子 -アイドル タレント

色っぽいですね。

「市原悦子 昔」の画像検索結果

日本全国お悔やみメッセージ続々

日本を誇る大女優さん。

日本人みんなが悲しんでいます。

ネットで悲しみの声が聞こえてきます。

12日深夜には、
NHK総合「おやすみ日本 眠いいね!」(深夜0:05)の生放送で、
市原さんが盲腸を患ったことが発表されたばかりの訃報でした。

市原悦子さん、ご冥福をお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です