大阪吹田拳銃強盗(飯森裕次郎容疑者)の犯行理由はG20目的?逮捕されなかったらどうなった?!

こんにちは!

大阪府警吹田署の千里山交番の前で6月16日早朝、
男性巡査(26)が包丁で刺されて、拳銃が奪われた強盗殺人未遂事件がおきています。

犯人は、拳銃を持ったまま逃走中でしたが、

※6月17日午前6時34分に、

飯森裕次郎容疑者(33)を逮捕!!!!

拳銃強奪事件で大阪府警は17日、強盗殺人未遂容疑で飯森裕次郎容疑者(33)を逮捕した。

公開した画像をみた父親の供述で逮捕に至ったとのこと。

大阪府箕面市で身柄を確保されている模様。

【関連記事】
【画像】大阪吹田市拳銃強盗事件の犯人の特徴と逃走経路は?

とても怖い、物騒な事件です。休校になっている学校もあります。
会社に行くのも怖いですね。

特に今、大阪はピリピリムードなのです。
2019年6月28日(金曜日)、29日(土曜日)の2日間、G20が開催される予定です。

このまま犯人が捕まらなかったらどうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

大阪吹田拳銃強盗の犯行理由はG20目的?期間までに逮捕されなかったらどうなる?

G20の開催が迫っているこの時期のこの事件。
世間もかなり注目をしています。

スポンサードリンク

大阪吹田拳銃強盗(飯森裕次郎容疑者)の犯行理由はG20が目的?

警察は犯人の逮捕に至っておらず、また、犯行理由なども明確にはなっていません。
もし犯行理由がG20で、実弾の入った拳銃が奪われたままになった場合、
とんでもないことになるのではないでしょうか。

G20とは関係ないのでは?という意見ももちろんあります。

スポンサードリンク

大阪吹田拳銃強盗(飯森裕次郎容疑者)の犯行理由はG20目的?逮捕されなかったらどうなった?!のまとめ。

いかがでしたでしょうか。

大阪でなんとも物騒な事件が続きます。

G20、オリンピックや万博も続く大阪。。。
世界が注目している事件になるような気がします。

早く犯人が捕まりますように。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です