【画像】大阪吹田市拳銃強盗事件の犯人の特徴と逃走経路は?犯行現場周辺住民は注意!

こんにちは!

物騒な事件。
大阪府吹田市で警官が刺され、拳銃を奪われた事件。
警察は逃走した犯人と思われる画像を公開しました。

大阪府吹田市の大阪府警吹田署千里山交番前で16日早朝、同署の古(こ)瀬(せ)鈴(すず)之(の)佑(すけ)巡査(26)が刺され、実弾入りの拳銃が奪われた事件で、大阪府警吹田署捜査本部は、事件前に交番付近をうろつく不審な男の画像を公開した。府警は、この男が事件に関与した疑いがあるとして、情報提供を呼びかけている。

警察が画像を公開したということは、
おそらくこの男で犯人は間違いないということだと思います。

画像から特徴をみていきます。

スポンサードリンク

【画像】大阪吹田市拳銃強盗事件の犯人の特徴は?

こちらが警察が公開した画像です。

大阪吹田・拳銃強盗・犯人・特徴・画像

【大阪府吹田拳銃強盗犯の特徴10】

不審な男は午前4時13分から午前5時1分までの間に8回、交番の防犯カメラに写っていた。黒っぽい上着を着用。キャップ帽をかぶり、メガネをかけていた。府警はこの男が事件に関与したとみて、行方を追っている。

1.午前4時13分から午前5時1分までに交番付近にいた
2.男性
3.深緑色のジャンパーを着ている(中のシャツは襟元がVネックで白シャツ)
4.キャップ帽をかぶっている(前面は白のデザイン帽)
5.メガネをかけている
6.ジーンズのようなものを履いている
7.痩せ型〜中肉
8.身長は1メートル70~1メートル80
9.髪型は短髪、耳が見えている
10.黒っぽい靴、スニーカーか?
11.年齢は30〜40代?

写真や情報から分かるのは、このあたりです。

大阪府吹田拳銃強盗犯がイオンで購入した服装

犯行後、犯人は「イオン北千里店」に立ち寄り、
洋服を購入し、着替えていると考えられています。

捜査本部によると、男は事件後の午前9時すぎ、千里山交番から北へ約4・5キロの「イオン北千里店」に立ち寄ったとみられる。男は2階で紺色のスニーカー、3階で水色の帽子やえんじ色のジャンパーなどを購入したという。

大阪吹田拳銃強盗犯人の特徴・画像

この画像が犯人が購入したと思われる服装です。

  • 紺色のスニーカー
  • 水色の帽子
  • えんじ色のジャンパー

この3点を身に着けていると考えられます。

スポンサードリンク

【画像】大阪吹田市拳銃強盗事件の犯人の逃走経路は?

犯行現場は、こちらです。

大阪府吹田市大阪府警吹田署千里山交番前です。

犯人は徒歩で逃走している模様なので、
周辺住民の方は注意してください!

上空からヘリも飛んでいるみたいです。

橋下徹氏も注意を喚起しています。

スポンサードリンク

犯行後にイオン北千里店に立ち寄っている

犯行後に立ち寄ったと考えられているイオン北千里店です。

移動手段は明らかにされていません。

こんなツイートがありましたが、
警察は犯人がイオンにいたと分かっていたの???

どういうこと?

情報提供は吹田署捜査本部(06・6385・1234)へ。

スポンサードリンク

【画像】大阪吹田市拳銃強盗事件の犯人の特徴と逃走経路は?犯行現場周辺住民は注意!のまとめ。

拳銃が奪われたというとても怖い事件です。

関西大学のオープンキャンパスも中止になっているとのこと。

特別な用事がない方、極力外出は避けてください。

早く犯人が捕まりますように。
吹田市の上はヘリコプターが飛んでいるようですね。

最後までお読みいただきありがとうございます!

【関連記事】
大阪吹田拳銃強盗の犯行理由はG20目的?逮捕されなかったらどうなる?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です