【顔画像】池袋事故に忖度?運転手(飯塚幸三)が逮捕されない理由は元役人だから?

こんにちは!

19日に池袋で車が暴走し、歩行者らを次々とはね、母娘2人が死亡するという痛ましい事故がありました。

気になるのが、なぜ逮捕されていないのか。そして、こちらがニュースの抜粋ですが、なぜか、どのニュース記事にも加害者の名前にさんをつけているところ。

19日午後0時25分ごろ、東京都豊島区東池袋4丁目の都道で乗用車が歩行者らを次々とはねた。警視庁によると、自転車で横断歩道を渡っていた無職松永真菜さん(31)=同区東池袋2丁目=と長女の莉子ちゃん(3)が全身を強く打ち死亡した。運転していたのは無職飯塚幸三さん(87)=東京都板橋区弥生町=で、「アクセルが戻らなくなった」と話しているという。同庁は運転操作を誤った可能性があるとみて、詳しい事故原因を調べる。(引用:Yahoo News)

なぜでしょうか。忖度というワードが飛び交っています。

スポンサードリンク

【顔画像】池袋暴走事故に忖度?

今回の痛ましい事故なのに、事故の報道記事には、加害者男性の事を、

・運転していた男性(87)
・飯塚幸三さん(87)

というような記載になっています。

何だか違和感を感じ調べたところ、
こちらの運転手、飯塚幸三さんはWikipediaにも乗るほどの偉い人でした。

【顔画像】飯塚幸三

優しい面持ちの方ですが、経歴が凄い。日本の工学者として紹介されています。

運転手(飯塚幸三)の経歴がすごい。上級国民と言われる理由。

東京大学工学部応用物理学科卒業。
1972年に工学博士(東京大学)

日本の工学者。元工業技術院長、
国際計測連合会長
ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(英語版)会長、
日本計量振興協会会長、
計測自動制御学会会長、
クボタ常務取締役、

2015年に通産行政事務功労に対して瑞宝重光章を叙勲。

・・・・。

瑞宝重光章とは、日本の勲章の一つですね。
「国及び地方公共団体の公務又は次の各号に掲げる公共的な業務に長年にわたり従事して功労を積み重ね、成績を挙げた者を表彰する場合に授与する」(Wikipediaより)

そんな方だから”さん付け”でマスコミは報道するのでしょうか?

スポンサードリンク

池袋事故に忖度?運転手(飯塚幸三)が逮捕されないわけ。

世間ではどんな声があるのでしょうか。

やはり世の中でも、「さん付け」や「逮捕されない」事実に違和感を持っているようです。

もし本当に、マスコミがわざとさん付けや名前を伏せて報道しているとしたら・・・
一体メディアってなんなのでしょう?忖度と言われてもしょうがない気がします。

さらに理解できないのは、なぜ逮捕されないのかということです。
人が二人亡くなっています。

警視庁は証拠隠滅の恐れがないと判断、男性を逮捕せず任意で捜査を進める。

(引用:共同通信)

ありえないでしょう。

やはり、メディア側で気を使っているとか忖度が行われている気がします。

スポンサードリンク

【顔画像】池袋事故に忖度?運転手(飯塚幸三)が逮捕されない理由は元役人だから?のまとめ。

いかがでしたでしょうか。

皆さんはどう思われたでしょうか。

なぜさん付けなのか?なぜ逮捕されないのか?

私が一番気になったのは、事故後に息子さんに直ぐに電話しているところ。
すぐに救急車じゃないの?

事故直後には飯塚さんが動揺した様子で息子に「アクセルが戻らなくて、人をいっぱいひいちゃった」と電話している様子が映っていた。(引用:毎日新聞)

このような痛ましい事故の背景に何があるのでしょうか。
メディアは真相を報道してもらいたいと思います。

とにかく警察は自己の原因究明を”公正に””迅速に”すすめて発表してほしい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【関連記事】
池袋暴走事故の車の車種は?「アクセルが戻らない」はありえるの?

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です