野口五郎は食道がん手術でも歌えるの?声帯に影響はなかったの?

こんにちは!

歌手の野口五郎さん(62)が初期の食道がんが見つかり、
昨年末に手術を受けていたことがニュースになっていました。

今年はじめのテレビで野口五郎さんを拝見した時はとても若々しく、
そんな素振りもなかったのでビックリしました。

【関連記事】
野口五郎が今でも若い!若い頃が可愛い!出身地の美濃駅では全力推し!【画像あり】

手術をされたとのことですが、経過はどうなのでしょうか?
食道って声帯の近くですが、歌手生命に影響はないのでしょうか?

野口五郎さんが初期の食道がんで昨年末に手術!

野口五郎さん(62)が昨年末の健康診断で初期の食道がんがみつかり、
手術をされていたことをコンサートの最中に公表されました。

歌手、野口五郎(62)が昨年末に食道がんの手術を受けていたことが、11日、わかった。野口本人がこの日、東京・渋谷Bunkamuraオーチャードホールで行われたコンサートで明かした。

野口はアンコール前のMCで「実は昨年末の健康診断で、病気が見つかりました。初期だったので、主治医の先生に手術をしてもらい、今は無事に治って元気になりました」と告白した。

 野口は昨年11月6日に受けた健康診断で食道がんが見つかり、放送中のTBS系ドラマ「メゾン・ド・ポリス」(金曜後10・0)の撮影の合間を縫って年末に入院。12月25日に手術を受け、29日に退院した。妻で女優、三井ゆり(50)の献身的な支えもあり、翌30日にはおかゆを食べるなど、順調に回復しているという。

(引用:https://www.sanspo.com/geino/news/20190211/geo19021123100032-n1.html)

手術も無事に終わり、食べ物も食べれるようですね。
それに、コンサート中の公表ということですので、
コンサートが出来る体力は回復しているということだと、少し安心できるのかなと考えます。

食道がんの手術は歌手生命に影響はないのか?

食道がんの手術は無事に終わったようですが、食道って声帯の近くと思うのですが、影響はなかったのでしょうか?

所属事務所によると、昨年11月6日に健康診断を受け、ごく初期のがんが発見されたという。抗がん剤治療なども行う必要がなく、12月25日にがんを切除。同29日に退院した。

 声にも大きな影響はなく、手術後、野口は変わらぬ様子でステージに立った。この日のコンサートでは「うそもいやだし、(この日までに)23公演もしてるんだから、みんな分かるよね。人生こういうこともあるよ」とファンを安心させた。

(引用:http://news.livedoor.com/article/detail/16007109/)

今回の野口五郎さんの食道がんは、ごく初期で、進行性のものでもなかったのでしょう。
そして、声に大きな影響もなく、コンサートも行われています。

ホッとしました。

野口五郎さんはずっと歌い続けます!

野口五郎さんのブログには、オーチャードホールのコンサートの後に記事がアップされていて、「ずーっと歌い続けますから」という言葉と、精力的なコンサート中の写真がアップされていました!

安心しました!\(^o^)/

来年のスケジュールもちゃんと入っています!

野口五郎さんのブログにこんなコメントがありましたので、
来年も精力的に活動されるんですね!

帰りに楽屋口を出る時いつもお世話になっている
I氏に声をかけられました。
「五郎さん!来年もオーチャードのスケジュール入っているので宜しくお願いします。」

野口五郎は食道がん手術でも歌えるの?声帯に影響はなかったの?のまとめ。

・今回の野口五郎さんの食道がんの手術では声帯に影響はない。
・抗がん剤治療なども行う必要はない。
・野口五郎さんは今後もずーっと歌い続ける!

ますますのご活躍を楽しみにしております!

最後までお読みいただきありがとうございました!

【関連記事】
野口五郎が今でも若い!若い頃が可愛い!出身地の美濃駅では全力推し!【画像あり】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です