岡本社長がかわいそうと擁護!大人のいじめじゃないのか?問題の本質はそこじゃない。

こんにちは!

一向に収まりを見せる気配がない、吉本興業の闇営業問題。

雨上がり決死隊の宮迫さんと、ロンドンブーツ1号2号の亮さんが、
やっと会見を開いたところ、

蓋をあけたら、お家問題勃発。

吉本興業の岡本社長が5時間半にも及ぶ記者会見を開く事態。
その岡本社長の会見内容がお粗末だと、内外から批判殺到・・・。

テレビのどのチャンネルを付けても、
岡本社長や会社の体制などへのバッシングの嵐。

なんだか、違和感感じてる人も中にはいるみたいですね。
問題の本質はそこなの?って。大人のいじめみたいじゃないかって。

岡本社長がかわいそうと擁護!大人のいじめじゃないのか?問題の本質はそこじゃない。

岡本社長がかわいそうと擁護の声も。大人のいじめ?

ここまで内外からのバッシングが続くと、
かわいそうだと擁護する声も出てきています。

そもそも口下手で、喋りが上手じゃないんでしょう。
ガキ使にブリーフ一枚で出演してるような人が、
そんなに悪い人なのかなぁ。と、全く無知の部外者の人間の意見。

マスコミは視聴率を取ることが仕事だから。
なんだか事実が云々より気持ちが悪い会見でした。

吉本興業という一つの会社。
家族みたいに思っているとたくさんの芸人さんが言っています。
ギャラが安いで有名ですが、
それでもたくさんの芸人さんが在籍続ける。

一視聴者として、情報の選択というか、
マスゴミが流す映像を丸呑みして、思考停止しないようにと。
改めて思った次第です。

自国、日本の選挙があっている時間に、
一斉にこの問題を放送し続ける理由も良くわからない。

岡本社長はかわいそう?問題の本質はどこなのか。

問題の本質を忘れている人たくさんいる気がします。
お家騒動ではなく、会社の体制でもなく、
まぁパワハラは問題だとしても、

そもそも、宮迫さんと田村亮さんが嘘をついたことがややこしくなった発端だし。

そして、ここは、
反社会的勢力との付き合いが問題なんじゃなかろうか。

舛添要一氏もこんなことをツイート発信しています。

変な国だと大きな違和感を感じた週末でした。
会見、見てられなかったですね。

自分の意見と判断できる目は持っていたいと思いました。

岡本社長がかわいそうと擁護!大人のいじめじゃないのか?問題の本質はそこじゃない。のまとめ。

いかがでしたでしょうか。

舛添要一氏、更にこんなツイート。

まさか、なにか、裏の組織が動いているのでしょうか。
そんなことまで考えてしまう週末でした。

最後までお読みいただきありがとうございます!

【関連記事】

宮迫博之引退後は何する?嫁とは離婚で生活費の収入源はどこから?

ロンブー亮は引退後何する?収入源は?嫁との離婚もあり得る?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です