【炎上動画】ゆたぼんはおかしい?親のロボットと化していてかわいそうの声。

こんにちは!

「俺が自由な世界をつくる」と、学校に通わない選択をし、ユーチューバとして活動している、少年革命家 ゆたぼんさんこと、中村逞珂(ゆたか)さん(10)。

「ハイサイまいど!」で始まる楽しい動画を提供していますが、今回、
「不登校は不幸じゃない」という強いメッセージのYoutube動画が炎上しています。

学校や先生の言いなりにのロボットになりたくなくて学校に通わないと決めたようですが、

主張が極端すぎておかしいんじゃないか?
親のロボットになっているのではないか?

などと意見が飛び交っています。炎上動画や世間の意見を見てみます。

【炎上動画】ゆたぼんはおかしい?

ゆたぼん(中村逞珂)のYoutube炎上動画がこちら。

2018/08/19 に公開されて、2019年5月の時点で、約24万回の動画再生回数です。

そして、いいね!が1000人あまりに対して、1.8万人が悪い評価をつけています。

ゆたぼんはおかしい?

ゆたぼんはおかしいのでしょうか?世間はどう思っているのでしょう?

主張が矛盾していると指摘がありますね。

でもこんなに立派な(?)ことを10歳が言えるんですね!
主張を子供の頃からできるっていいことだとは思いますが。。。

ゆたぼんの親がおかしい?

ゆたぼんが10歳という年齢だからか、親に批判が集まっています。

特に、ゆたぼんの父親の中村 幸也(なかむら ゆきや)氏は、
現在心理カウンセラーとして活躍されているようですが、
半生がなかなか印象強いもので、注目がされています。

ゆたぼんの父親・中村幸也

大阪府茨木市に生まれる。中卒。元暴走族
現在は心理カウンセラー、あきらめる生き方の専門家、禁煙カウンセラー。
中学時代はかなりのやんちゃ坊主。盗んだバイクでグランドを走りまわり、タバコを吸いながら廊下を堂々と歩く。
中学卒業後、すぐに就職し働き始めるが、3ヶ月で辞める。
のちに20回以上転職を繰り返す。
暴走族の副総長となる。恐喝、窃盗、傷害、暴走、喧嘩、シンナー、麻薬、覚醒剤・・・etc (引用:ハート出版 著者情報

荒れてたというより、犯罪ですよね。

心理カウンセラーとしてこんな本も出されています。

ゆたぼんは親のロボット化?

ゆたぼん、この主張は本当に彼の意思なのでしょうか?

矛盾だったり違和感を世間が感じているから炎上するのかな。

ゆたぼんの唄なのに、お父さんが作詞作曲なのですね。

ゆたぼんの主張をお父さんが代筆したということですかね?

ゆたぼんの動画は棒読み。

動画を見て気になった方はいませんか?

どうも喋り方が不自然ですよね?
これ、だれかに言わせれてるとか、カンペがあったりしませんかね?

【炎上動画】ゆたぼんはおかしい?親のロボットと化していてかわいそうの声。のまとめ。

いかがでしたでしょうか。

本当のことは結局本人しかわかりませんが、いろんな側面から見たときに、

大人たちに疑問が湧くのも無理も無いのかな。と。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です